1. HOME
  2. ブログ
  3. 海の家スタートです!(7/19)

海の家スタートです!(7/19)


海の家が、7月18日からスタートしました!

初潮旅館の前の国道沿いには、海の家の幟が並びました。

そして正面玄関も海の家仕様に。

そして、この夏の海の家についてのお知らせも

ことしは、新型コロナウイルスの感染ということを考えると、なかなか、夏の遊びに足が向きにくいのかもしれません。
「だったら、初潮旅館は、ファミリーの方々に、安心して楽しんでもらえるものにしよう!」ということで、「家族限定の海の家」で、実施します。

営業は、土日月曜日と祝祭日。
10:00から16:00(※初日の営業時間は二部制にしていましたが、いろいろ協議した結果、1日12組限定の10時から16時までの営業に変更しました!)
普段生活を共にされているかた、家族限定でお迎えします。
多くの家族さんに、ゆったりと安心して海で楽しんでもらえるように。

また、個室の利用、宿泊とのセット、会席料理とともに個室利用される方、いろいろな利用方法があります。

お部屋は、こんな感じ。
全室、オーシャンビューです。そんなに洒落た言葉が似合わないですが・・・
海が一面に、ばーんと、です。

こんな感じです。朝の寝起きに窓を全開すると、とても気持ち良いです。

宿泊の方は、チェックインが12:00からできる アーリーチェックインの「夏満喫プラン」をご用意。
そして、宿泊の人だけにチャンスがあるのが、夕陽です。
昨日の夕陽がこちら。


1日として、同じ表情を見せることなく、見たものの心を震わせてくれます。
この景色をお部屋から見ることができます。結構、夕陽率高いと思います!
詳しくは、こちら「海の家・夏満喫宿泊プラン」

さて、海の家の案内を。

まず、玄関で検温のご協力を。

そして、左手の受付で、お支払いをしていただきます。

ロビー。

ただいま、糸島ゆかりのおみやげ類を揃えている最中です。
海の家期間中、ロビーには、フラミンゴさんが鎮座しています。
フラミンゴさんは、海までお連れして、乗って遊べます。
レンタル料は2,500円で、返却時に500円お返しします。

さて、この右手の通路を進んでいくと、

クランクを越えて・・・

左側が展望浴場。
看板にあるように、ここが、海岸への出入り口です。
お風呂が海岸に直結しているので、お風呂の脱衣所で着替えて・・・

お風呂からの・・・

うみーーーーーー!

階段から、海へ。

今年の画像ではないですが、この砂浜へ出ます。
大潮の干潮だと、浅瀬がなかなか遠くまで続いてます。

この鹿家の海岸の全景は、こちらから見れます。

貴重品はお風呂前のロッカーをご利用くださいね。
受付に預けてもらっても大丈夫です。

海の家のお部屋はこちら。

テーブルをかなり離して、1組ずつ座ってもらえます。
テーブルは12台。
毎日、次亜塩素酸水とアルコールで拭き上げていますので、ご家族で安心して利用してもらえるかと思います。

舞台があるのは、ふだんここは、大衆演劇の演芸場だからです。

大衆演劇って、どんなもの?

こんなことが、ここで、日々行われているのです。

6月まで公演されていた「劇団神楽」さんの無観客配信動画です。
副座長 雅舞子さんのこの衣装、ダンス、なかなか、先入観をぶち壊されます。

そんな大衆演劇の演芸場が「海の家 はつしお」の休憩所です。

ここに海の遊具もあります。(有料です)

そして、今年の「海の家 はつしお」は、フードを美味しく!をテーマに、糸島食材を積極的に扱いながら、「あら、おいしい❤️」と笑顔になること間違いなし!

糸島野菜と大分の豊の軍鶏カレー 1,000円
糸島と大分のコラボカレーです。
甘口ランクということですが、Web担当は、汗だくになります(^_^;)
でも、スパイシーでとても美味しいです!

一貴山豚の豚丼 900円
海の家で豚丼。それも糸島のブランド豚「一貴山牧場の一貴山豚」
美味しいところを、贅沢に、たっぷりと、二丈福吉産のご飯の上にぶっかけております。
甘めのタレが、海上がりの体に染み渡ります。うまいです!サラダ付けると100円増し。

糸島野菜サラダ 1皿300円
新鮮糸島野菜を、ちょちょいと ひと手間かけて、断然さらにおいしくなってます!
「海の家で、こんなサラダが食べれるなんてーーー!」と、1皿どころでは済まなくなるので、2皿500円、3皿700円と、お得に色とりどり、お好みで選んでください。

海の家の定番 フライドポテトは皮付きで。
そして、画像はないのですが、結構、かなりおすすめなのが「板長の卵焼き」
1皿に2個載ってますが、コレ、かなりやばいっす。甘めで、じんわりじゅうしぃー。
ぜひ、ご注文ください。
あ!「とものタレに漬け込んだ手羽先の炭火焼」3本で500円というのもあります!メニューを作り直さなければ・・・。

このメニュー以外にも、気まぐれで出るものもあると思います。
やはり旬素材ばかりなので、あるものづかいでやっていきます。

今年の夏の「海の家 はつしお」は、
らす工房(糸島市二丈鹿家)
miyu kitchen(福岡市南区)

といった、万能調味料「とものタレ」の「らす工房」、そして、「絶品野菜バーガー」の「miyu❤️kitchen」など、糸島ゆかりのお店の協力を得て、糸島食材を中心に、美味しい夏を、ゆったりと楽しんでもらえます!

海の家の詳細はこちら!

海の家のご予約はこちらから!

らす工房さんを、ぱしゃり。

そして、今週から、初潮旅館でも平日ランチをスタートするために最終準備中です。
板長が「コレ食べたい!」の要望に応えて、たくさんのランチセットを考えてくれました。
この夕陽が沈む景色を一望できる、このお部屋で食べていただけることになると思います。くわしくはまた!

最後に。

8月は、いまのところ、ジャズライブを3つ企画しています。

お申し込みはこちら!

関連記事